所沢市社会福祉協議会ボランティアセンター tel04-2925-0041/fax04-2925-3419 所沢市内のボランティア・市民活動情報満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア通信ぷろぺら147号(2011年9月)を発行しました。
市内まちづくりセンターなどに置いておりますので、ぜひご覧ください。 また、ボランティアセンターのホームページ「ぷろぺらWEB(http://godash.client.jp/)」に、PDFファイルで掲載しています。 こちらもご覧下さい。(ボランティア通信ぷろぺらバックナンバーをクリック☆) ←準備中
≪ボランティア通信ぷろぺら147号の内容≫ 
■ 災害ボランティア実践報告会             …1
■ ボランティア体験報告会               …2 
■ 山口地域福祉研修会                …3
  「介護者を地域で支えるために」           
■ インフォメーションコーナー
  「ボランティア募集情報他」             …4、5
■ ボランティア活動のリスク その1
  「ボランティア活動保険」              …6

  ~ボランティア通信ぷろぺら147号1面から~  

災害ボランティア実践報告会

無題1

 8月7日(日)所沢市中央公民館ホールにて、「災害ボランティア実践報告会」を開催致しました。 所沢市社会福祉協議会では、東日本大震災に伴う被災地支援として、市内一時避難所等で活動するボランティア募集をはじめ、現地に職員を派遣し、災害ボランティアセンターの運営支援や市民に呼びかけての災害ボランティアバスパックに取り組みました。
 この報告会では、埼玉県社会福祉協議会/地域連携課長の奥野氏の基調講演につづき、実践報告として、所沢市社会福祉協議会と所沢市の取り組みを報告し、その後、来場者との意見交換となりました。
 報告会終了後のアンケートからも、被災地の受け入れ態勢の現状等、知りえなかったことを知り、視野が広がった。また所沢(地元)へ置き換えて考えるいいきっかけになったなど、ご意見をいただき、所沢市で災害が起きた際のボランティア活動について考えるよい機会となりました。

当日のプログラム
①基調講演 
「東日本大震災における災害ボランティア活動」
②実践報告 
「福島県南相馬市災害ボランティアセンター運営に携わって」
「宮城県山元町における災害ボランティア活動について」
「所沢市における災害時の取り組みについて」
③意見交換 
「来場者と報告者との質疑応答」

★続きはボランティア通信「ぷろぺら」をご覧ください。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。