所沢市社会福祉協議会ボランティアセンター tel04-2925-0041/fax04-2925-3419 所沢市内のボランティア・市民活動情報満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア通信ぷろぺら150号(2011年12月)を発行しました。
市内まちづくりセンターなどに置いておりますので、ぜひご覧ください。 また、ボランティアセンターのホームページ「ぷろぺらWEB(http://godash.client.jp/)」に、PDFファイルで掲載しています。 こちらもご覧下さい。(ボランティア通信ぷろぺらバックナンバーをクリック☆)

≪ボランティア通信ぷろぺら150号の内容≫ 

■ 災害ボランティアセンター訓練実施          …1
■ ボランティア通信「ぷろぺら」の発行まで       …2 
■ パパと遊ぼう体験会                   …3
■ インフォメーションコーナー
  「ボランティア募集情報他」             …4、5
■ ボランティア活動のアピール方法          …6

~ボランティア通信ぷろぺら150号1面から~   
災害ボランティアセンター訓練実施 
 所沢市社会福祉協議会では、11月26日に実施された所沢地区自主防災訓練に参加し、災害ボランティアセンター設置訓練を実施しました。大きな災害が発生した際、被災地では、地元の社会福祉協議会によってセンターが立ち上げられ、各地から集まったボランティアの窓口となり、復旧・復興の大きな力となります。訓練では、スタッフは役割を4つの班に分け、実施致しました。
【ニーズ班】
被災地によりボランティアを必要としている方の対応
【受付班】
ボランティア希望を受付
【マッチング班】
ニーズ班、受付班の各班からの連絡を受け、マッチング
【総務班】
各班との連絡調整、全体の状況把握

災害ボラ立上げ訓練(1126) 035

 今回の訓練を通して、実際の災害時にどのような対応が効果的なのかを改めて考えさせられました。万一の時、「所沢市地域防災計画」では、所沢市社会福祉協議会が災害ボランティアセンターを担うことかがいちづけられています。このため、これからも多くのボランティアと協力して復旧・復興ができるよう、定期的に訓練をしていきたいと思います。今回の訓練では、地元住民のみなさまには、ボランティア役として参加していただきました。ご協力ありがとうございました。


★続きはボランティア通信「ぷろぺら」をご覧ください。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。