所沢市社会福祉協議会ボランティアセンター tel04-2925-0041/fax04-2925-3419 所沢市内のボランティア・市民活動情報満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月16日(土)に柳瀬地区で柳瀬郷土民俗資料保存会主催(共催:柳瀬まちづくりセンター)による「麦刈りから食卓まで」が行われました。地元、柳瀬地区区長会にご協力いただき、盛大に開催されました。
当日は31名の地域の子供たちが集まり、やり方を教わりながら麦の種まき体験をした後、6月に収穫した麦を使って手打ちうどんを皆でいただきました。
この事業は、一年間を通しての行事となっており、毎年6月に麦刈りを行い、11月に種まき体験と収穫した麦を使って手作りうどんをみんなで食べる内容となっています。
子どもたちはとても貴重な体験をする機会となり、来年に向けて種まきを一生懸命行っていました。
DSCF3391.jpg
スポンサーサイト

1.頭の体操!麻雀ボランティア募集!!
(高齢者デイサービス やさしい手ゆめふる所沢店)

 将棋や囲碁と共に頭の体操に一役買うと言われている麻雀。高齢者デイサービスでご利用されている方と一緒に麻雀を楽しんで下さる方を募集しています!主に、土曜日を募集していますが、他の曜日でもお問い合わせください。
日 時:毎週土曜日 
時 間:14:00~15:30頃
    その他の日も募集しています
場 所:やさしい手ゆめふる所沢店(所沢市御幸町5-8)
問合せ:やさしい手ゆめふる所沢店 TEL04-2903-8700  
担当:榊原・野村

2.『手芸ボランティア』募集!
(所沢ともの会)

障がいのある方のアットホームな施設です。主な活動は手織りや刺し子ですが、利用者さんの織った織り地の縫製作業(ポーチやバッグ作り)を手伝ってくださる方を募集しています。お気軽にお問合せください。
日 時:火曜日~土曜日10:00~15:00
    ※応相談
場 所:所沢ともの会 (所沢市北岩岡315-3)
問合せ:所沢ともの会 TEL04-2943-6405
    担当:工藤

3.プログラムおよびフリースペースの補助ボランティア募集
(地域活動支援センター あるこ)

プログラムおよびフリースペースにて、散歩、創作、レク等を利用者と一緒に楽しんで下さる方を募集しています。年齢、経験は不問ですが精神障がいについて理解のある方、学ぶ意欲のある方を歓迎します。
日 時:月曜日~金曜日 9:00~17:00
   この中で参加できる時間帯で構いません
場 所:地域活動支援センター あるこ
    (所沢市喜多町5-13-1F)
問合せ:TEL 04-2922-3439
    担当:加藤

4.『障害者学級ふれあい広場』のボランティアスタッフ募集!
(新所沢東まちづくりセンター)

30代~40代の障がいがある方のサポートをしながら一緒に料理や工作、催し物を楽しんでいただける方を募集しています。経験は問いません。学級生との和やかな時間を一緒に過ごしてみませんか。
日 時:月1回(日曜日)
    10:00~12:00 主に午前中
   ※活動内容によって若干異なります。
場 所:新所沢東まちづくりセンター公民館
    (所沢市美原町1-2922-16)
問合せ:TEL 04-2943-0909
    担当:川瀬

5.平成25年度学校支援ボランティア
(埼玉県立所沢特別支援学校)

子どもたちの学習充実のため、一緒に活動し本校の教育活動への支援をしていただける「学校支援ボランティア」を募集しています。18歳以上の方なら、初めての方でも大丈夫!丁寧に説明いたします。
日 時:月曜から金曜 
時 間 : 9:00~14:30までの間で、ご都合のよい日時
場 所:埼玉県立所沢特別支援学校
(所沢市中富南1丁目1802番地-7)
問合せ:埼玉県立所沢特別支援学校
TEL04-2994-8733
担当:谷田
tokotoku-shien@tokorozawa-sh.spec.ed.jp
上記の連絡先、または電子メールで御連絡下さい。

6.学童支援ボランティア募集
(国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 秩父学園)

秩父学園通園療育親の会「おひさまクラブ」では自閉症スペクトラムの子どもたちが、集団遊びや買い物等をしている活動グループにおいて、月に一度、遊び相手、各活動のお手伝いをして下さる方を募集しています。性別は不問。
障害発達に関心のある方。
日 時:平成26年3月までの毎月1回
    日程は相談に応じます。毎月参加出来なくても結構です。
時 間:9:15~12:30
第2、第3、第4土曜日
(3グループあります)
場 所:秩父学園わかばホール
(所沢市北原町860)
問合せ:国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 秩父学園
電 話:2992-5186
(平日9:00~17:00)
メール: chousa@chichibu-gakuen.go.jp
地域支援課 渡邉      

7.ハーイ 一緒に幸せ気分になろう
(デイサービス しあわせ花園)

囲碁、将棋、手芸、書道、工作、麻雀、傾聴、何でも結構です。
定員15名までのデイサービスの広々とした空間でお年寄りの方と楽しい時間を過ごしませんか?
日 時:平日午前希望
時 間:9:50~11:00頃
午後はコンサートボランティアも募集しております。
(コンサートボランティア13:50~15:00)
場 所:デイサービス しあわせ花園
(所沢市花園2-2405-1)
問合せ:デイサービス しあわせ花園
    TEL:2990-5858
担当:蔵増


8.デイサービスでのボランティア活動です

(ツクイ所沢並木通り)

手芸、絵手紙、書道等、お客様と一緒に取り組んで頂ける方や演芸・演奏他 の披露、お話相手や将棋等のお相手など募集しています。一緒に笑顔を増やしませんか? ご連絡をお待ちしています。
日 時:応相談(月~日)
時 間:9:30~15:00
場 所:ツクイ所沢並木通り
(所沢市並木8-1-6-115)
問合せ:ツクイ所沢並木通り(倉島)
電 話:2997-5221

9.環境整備ボランティア募集
(国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 秩父学園)

秩父学園は、重度の知的障がいの方々が生活する施設です。彼らの生活に潤いを提供するために、四季折々の草花の管理等をお願い致します。土に触れ花々や野菜の成長と共に季節を感じる心豊かな時間を過ごしませんか?
日 時:平日(9:30~17:00)までの都合の良い時間 
場 所:秩父学園
問合せ:国立障害者リハビリテーション
センター自立支援局 秩父学園(所沢市北原町860)
電 話:2992-5186


FC2blog テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

12月3日から12月9日までの障がい者週間にあわせて、
記念イベント「映画ちずる(音声ガイドあり)」を開催します。
みなさまお誘いあわせの上、ご参加ください。

問合せ先:とことこの家(所沢市泉町911-3)
電 話:2939-9733 (担当:山口)
主催:「共に暮らすしんとこの街」実行委員会
FACEBOOKはこちら→「共に暮らすしんとこの街」実行委員会

★プレイベント★
日 時:11月30日(土) 
場 所:所沢市市民活動支援センターホール
内 容:
1)トーク&ライブ「精神障がい者イベント」11:00~12:30
2)研修会13:30~15:30
  テーマ「成年後見人制度」について


★障がい者週間イベント★
日 時:12月8日(日) 10:00~16:30
場 所:新所沢まちづくりセンター
内 容:
1)ミュージカルコンサート 10:00~12:00
2)映画「ちずる」(音声ガイドあり) 終了後、赤崎 正和監督のトークショー
13:00開場 14:00~上映
 監督講演15:30~16:30
 

 社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会では、
「第15回社会貢献基金」の募集を平成25年10月1日から開始しています。

希望される団体・大学・研究機関などの方は、
全日本冠婚葬祭互助協会のホームページhttp://www.zengokyo.or.jp/social/promotion/01.htmlから応募書類をダウンロードしてください。

社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会「第15回社会貢献基金」
基金の目的:
この基金は、地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業、国際協力など社会貢献活動を行う各種団体等への助成、並びに社会貢献に資する調査・研究を目的とした事業に対する助成を行い、以て日本の生活文化と地域社会の発展に寄与することを目的としています。

対象団体:
次の条件を満たす、非営利組織(財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO法人、その他任意団体、市民ボランティアグループも対象となります。)
(1) 定款に準ずる規約を有し、自ら経理し、監査することができる会計機能を有すること。
(2) 団体等の主たる事務所(又は準ずる所)を日本国内に有すること。
(3) 団体等の意志を決定し、今回申請する活動を執行する体制が確立していること。
(4) 団体の活動実績(今回申請する活動又は類似した活動)を3年以上有し、今回申請する活動のニーズが高く今後も継続性が期待できること。
(5) 申請する事業に対し、他の民間団体等からの助成を除く、自己資金を保有すること。


対象事業:
原則として、平成26年度事業(平成26年4月~平成27年4月の間に開始し、終了する事業)を対象とします。
(1)研究助成事業
(2)高齢者福祉事業
(3)障害者福祉事業
(4)児童福祉事業
(5)環境・文化財保全事業
(6)国際協力・交流事業

募集期間:
平成25年10月1日~平成26年2月末日(必着)
申込方法:所定の応募用紙に必要事項を記載の上、郵送
  
※詳しくは、
全日本冠婚葬祭互助協会のホームページをご覧ください。
http://www.zengokyo.or.jp/social/promotion/01.html

ボランティア活動に興味のある方や、ボランティアに関する情報提供、ボランティア活動保険加入手続き等…
所沢市社会福祉協議会ボランティアセンターが三ヶ島地区に出張します。
お気軽にお越しください。

日程:
第8回目 平成25年12月27日(金)
第9回目 平成26年 1月24日(金)
第10回目 平成26年 2月28日(金)
第11回目 平成26年 3月28日(金)
※毎月第4金曜日午前9時30分~正午に開催しています。

場 所:三ヶ島まちづくりセンター1階ロビー
問合せ:ボランティアセンター
電 話:2925-0041 FAX:2925-3419

所沢市社会福祉協議会ボランティアセンターは、
平日8:30~17:00まで開設しています。

ボランティア活動に興味のある方や、
ボランティアに関する情報提供
ボランティア活動保険加入手続き…についてなど、
お気軽にお問い合わせ下さい。

社会福祉法人 所沢市社会福祉協議会
〒359-1143
所沢市宮本町1-1-2(旧市庁舎1階)
社会福祉法人 所沢市社会福祉協議会のホームページはこちら↓
http://www.toko-shakyo.or.jp/index.html

FC2blog テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

 新しく情報登録されたボランティアグループを紹介します。
(この他の団体などについては、こちらをご覧ください。)
所沢市社会福祉協議会(ボランティアセンターのページ)ホームページ
 http://www.toko-shakyo.or.jp/katsudou/volunteer.html

1.ボランティア・市民活動団体「ぷろぺらナビ」

80 小手指メンズクラブ
目的:さまざまな活動を通して快適な地域社会づくりの一助になろうとする。
内容:
①各会員が相互の信頼と友情の輪を広げ、地域における生き方の探求に取り組んでいくための機会と場をつくる。
②各会員が仲間との有意義な活動を享受しながら、心身の健康を保持し豊かな情操と創造性涵養に努めようとすることに資する。
活動日時:毎月第3土曜日 9時~13時
会費:有(年間2000円)
会員募集:有(メンズカレッジ卒業生)

81 若狭3丁目たすけあいの会
目的:若狭3丁目居住者に対する支援
内容:①庭木の手入れ・草むしり 
②家内の家具移動 
③話し相手 
④買い物の手伝い  など
活動日時:随時
会費:無
会員募集:有(若狭3丁目居住者)




82 自立生活センター 所沢
目的・内容:ピアカウンセリング、自立生活プログラムを行い、障がい者が地域で暮らせるようサポートします。
活動日時:月~金曜日 11時~18時
会費:―
会員募集:有

2.演芸ボランティア「演芸ナビ」
いきいき応援工房.銀のひびき

銀のひびき(ミニ写真)

活動内容(演目):和太鼓演奏と皆さまとのふれ合い
活動可能な日:平日及び日祭日(但し、日時は双方で調整)
活動経験(年数):4年~5年
当日の活動人数:4名
会員数:6名(男性5名、女性1名)

出張範囲:所沢市内及び周辺地域で可能な限りOK.
交通費支給の有無:不要ですが、車の駐車スペースが必要です。
必要機材:特に無し
観客年齢層:特に無し
観客希望人数:特に無し
演技スペース:3㎡以上あれば可
申込み方法:電話・FAX・メールのいずれも可
アピール:
活動内容等はホームページ「東京夢地蔵」http://www.h5.dion.ne.jp/~mitsunor/で見る事が出来ます。和太鼓クラブの有志が立ち上げたボランティアグループです。勇壮な和太鼓の響きで明日への元気と希望を皆さまと分かち合えればと活動しております。

連絡先:野澤 満紀
電話:090-1794-2639
   042-535-5164
メール:a4.no86wa@h2.dion.ne.jp

FC2blog テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

 公益財団法人ヤマト福祉財団では、
「障がい者給料増額支援助成金」「障がい者福祉助成金」の募集を
平成25年12月1日から行います。

 希望される施設・団体は、
公益財団法人ヤマト福祉財団のホームページ(障がい者福祉事業助成金のページhttp://www.yamato-fukushi.jp/works/subsidy/)から募集要項ダウンロードいただくか、
下記の問い合わせ先から直接お取り寄せください。

○申請書の請求先および問い合わせ先
公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座2-12-18 ヤマト銀座ビル7階
電話 03-3248-0691
FAX 03-3542-5165

募集内容 
*応募要件など詳細については、「福祉助成金募集要項」をご参照ください。


I.障がい者給料増額支援助成金
1.ジャンプアップ助成金
すでに障がい者の給料増額に一定の実績がある施設・事業所に対し、更により多くの給料を支払うことが出来るための事業・設備投資のうち、不足する自己資金の一部として500万円を上限に助成します。

2.ステップアップ助成金
ステップアップ助成金は、障がい者の給料増額に努力され、全国平均以上の給料支給実績がある施設・事業所に対し、更により多くの給料を支払うための事業の開始、設備の導入などを支援します。

II.障がい者福祉助成金
助成対象事業(会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化事業・活動)に該当する助成金を「障がい者福祉助成金」とします。対象となる事業を1つ選択して応募してください。


FC2blog テーマ:障害者の自立 - ジャンル:福祉・ボランティア

 日本社会福祉弘済会(以下、日社済と略す)では、
社会福祉関係者の資質向上に関する研修・研究や開拓的・先駆的な社会福祉事業などに対して、助成を行っております。

平成26年度分の募集について要綱の配布を開始していますので、ご確認の上ご活用下さい。

1.助成対象

(1)社会福祉関係者の資質向上に関する研修や研究
(2)社会福祉事業でそのテーマや内容に先駆的要素またはパイロット性があるもの
(3)事業の目的が明確で、実施後の具体的な成果が充分期待できるもの

2. 助成金総額/事業実施期間

助成金総額/2,000万円以内
事業実施期間/平成26年4月から平成27年3月末までに実施される事業を対象とします。
対象とならない事業 
営利活動、宗教活動、政治活動を含むもの。またこれらの目的のために利用される事業。

3. 申請条件

申請団体は社会福祉事業や福祉施設の運営、福祉活動などを目的とする社会福祉法人、福祉施設、福祉団体などとします。
法人格のない任意団体、グループは市区町村社会福祉協議会の推薦を得て申請してください。
申請は1団体、1事業とします。

4. 申請方法

申請書/平成25年9月以降に、日社済ホームページ(http://www.nisshasai.jp/fukusijyoseijigyo/jyoseiyoukou-H26.html)からダウンロードしてください。

申請期間/平成25年11月1日(金)~平成25年12月13日(金)消印有効

提出先/〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-24-3
公益財団法人 日本社会福祉弘済会 助成事業申請係 
TEL:03-3846-2172

詳細・要項などについては、
日社済ホームページ(http://www.nisshasai.jp/fukusijyoseijigyo/jyoseiyoukou-H26.html)をご確認ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。